2009年06月18日

軍艦マンション

CIMG1283.JPG

6月15日
新宿で降り、思い出横丁→歌舞伎町→新大久保をひとり歩き、
新大久保駅でくーちゃんと合流。新大久保の韓国人街を探索し、
ちょっといい感じにさびれた路地に入ったところで右手に突如現れた奇妙な建築物。
「あれなに?」
と聞かれ、「位置的に大久保病院じゃないの」と答える。
「軍艦みたい」
どこから見ても軍艦にしかみえない、とても奇妙な建物だった。



CIMG1287.JPG

職安通りの東新宿駅前に出たところで、
ふと建物をみると、非常に薄っぺらいことが判明した。
よく見ると場所的にも大久保病院の位置ではない。
とても遠くにある大きな建物に見えたが、近づくと意外と近くにあることがわかる。
しかも幅がない。しかもしかも、窓が異常に小さい。
「上のほうだけだと軍艦みたいだけど、
近くまで寄って横だけ見ると、普通のマンションと変わらないね」
こうして横の部分だけ見ると、通常の建物となんら変わらない気がした。



CIMG1290.JPG

そしてさらに接近。
近づくと今度は、くさりかたびらみたいでものすごく変。
ビラビラしている。武器みたい。
なんじゃこれは。


CIMG1292.JPG

中も変。
ドア前まで来て初めてマンションだと判明。
名を「ニュースカイビル(新宿区大久保1-1-10)」といい、
携帯でビル名を検索してようやく、
これが有名な大久保の「軍艦マンション」だと知る。
入り口は施錠され、住人の姿や洗濯物も見当たらない。
建物内の電灯は点いているが防犯用ではなかろうか、廃墟らしい。
近々取り壊されるとの(昨年の日付で)ネット上での書きこみを見たので
見たい方は早めに行くといい。すでに建物にはネットが張られている。


このあとゴールデン街へ流れ、凪でラーメンを食べ、
新宿3丁目で飲んで帰宅をした。
新宿のだめスポット巡りを完全にこなした回り方だと思った。
posted by 田中らぼたもち at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121651065

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。